Factoring

会社の運転資金の捻出にファクタリングのサービスは救世主的存在

ファクタリングはどこから費用が発生するか要注意!

今では、売掛金を売買譲渡して資金調達するファクタリングの知名度は、高まりつつあります。ファクタリング自体は歴史が長いものの、これまでは知名度が低いだけでなく、認知していてもどのようなファクタリング会社があるのか調べるのが大変でした。インターネットの普及により、多くの情報が収集できるようになり、ファクタリング会社の選択肢が広がっています。
知名度の高いファクタリング会社では、売掛金の査定や相談が無料というサービスを掲げています。しかり、ファクタリングを利用する上で、どの地点から費用が発生するのかは注意が必要です。インターネットからの申し込みで、簡易的に売掛金の査定を行うこと自体が相談を兼ね無料という可能性もあります。もし、自社に来社を依頼した時点で交通費や宿泊費が発生する場合、どこまでが無料なのか認識の違いによりトラブルの火種となります。そのため、申し込み後は見積を依頼し、費用が発生する地点を確実に抑えることが重要です。
契約もしていないのに来社に掛かる費用が請求され、契約不調に終わった場合は無駄な費用だけが残ります。ですが、見積自体はどの業界、会社も無料というのが一般的です。見積で無料の範囲を予め記載させ、費用請求がされた場合の保険としておくことも重要な自己防衛方法です。

イチオシ情報

ファクタリングで貸倒リスクを社外へ!

売掛金が発生すると、その分だけ貸倒のリスクを負うことになります。製品の納入後、即入金であれば、貸倒リスクに備えて貸倒引当金を計上する必要がありません。しかし、売掛金は月末払いや翌月、翌々月の入金…

くわしく読む

ファクタリングとコンサルタントは切り分ける!

会社経営の中で、資金繰りに悩まされる可能性は少なからずあります。公的な融資や金融機関からの融資、ファクタリングにより売掛金を売買譲渡するなど選択肢は様々です。ですが、資金計画を社内で行う場合、専…

くわしく読む

ファクタリングはどこから費用が発生するか要注意!

今では、売掛金を売買譲渡して資金調達するファクタリングの知名度は、高まりつつあります。ファクタリング自体は歴史が長いものの、これまでは知名度が低いだけでなく、認知していてもどのようなファクタリン…

くわしく読む

ニュース一覧

TOP